青年部

前のページにもどる

〜宮城県青年連盟は若者たちによる「一粒農魂」〜

JA加美よつば青年部の橋本副委員長は、宮城県青年連盟で企画している動画配信サイトユーチューブ企画「一粒農魂」の配信の撮影を続けています。

5月14日には、田植え作業撮影のためJA宮城中央会営農農政部の中野さんが橋本副委員長のほ場を訪れました。

撮影は橋本副委員長が初めて田植えを経験する中野さんに田植え機にセットするまで一連の段取りや準備などを丁寧に説明。

撮影を終えた中野さんは「この企画がなかったら経験できなかったこと。とてもいい経験ができた。また、体力がとても必要で生産者の苦労が分かった。この経験を生かし中央会職員として宮城米をPRしていきたい」と話しました。

JAは農業の魅力や楽しさ、大切さを消費者や子どもたちにPRするための活動を積極的に青年部や女性部、各生産部会などと連携しながら取り組んでいきます。

▲撮影の打合せをするメンバー
一粒農魂

https://www.youtube.com/channel/UC_fqaqn-o0qc9JBKDUoL-Yw

検索は『一粒農魂』で!!

ページの上に戻る